パウル・ツェラン全詩集 = Paul Celan Sämtliche Gedichte  第2巻

パウル・ツェラン 著 ; 中村朝子 訳

現実とは何かと鋭く問いかけ、狂気にむしばまれるなかで、詩作によって、あり得ない現実を獲得しようとしたツェラン。晩年に刊行された『息の転換』『糸の太陽たち』、生前既にツェラン自身によって印刷に付された『光輝強迫』、詩人自身の念入りな清書原稿に基づく『声の声部』を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 息の転換(一九六七)((あなたは)
  • (夢に見られないものに) ほか)
  • 糸の太陽たち(一九六八)((瞬間 瞬間)
  • フランクフルト、九月 ほか)
  • 光輝強追(一九七〇)((聞いていた残り、見ていた残り)
  • (かれを夜が駆った) ほか)
  • 雪の声部(一九七一)((洗われず、塗られず)
  • (お前は) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パウル・ツェラン全詩集 = Paul Celan Sämtliche Gedichte
著作者等 Celan, Paul
中村 朝子
ツェラン パウル
書名ヨミ パウル ツェラン ゼンシシュウ
書名別名 Atemwende. [etc.]

Paul Celan Sämtliche Gedichte

Pauru tsueran zenshishu
巻冊次 第2巻
出版元 青土社
刊行年月 2012.2
版表示 改訂新版.
ページ数 696p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-9177-4
NCID BB08442127
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22052634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想