江戸前の環境学 : 海を楽しむ・考える・学びあう12章

川辺みどり, 河野博 編

[目次]

  • 江戸前の海を学びあう場として
  • 第1部 東京湾を科学する(東京湾をまるごと見る-環境と開発の歴史
  • 東京湾の水の動き-何が海水を動かすのか ほか)
  • 第2部 東京湾を体験する(東京湾を漁る-漁業と漁場のルール
  • 東京湾を釣る-ハゼ釣りから考える)
  • 第3部 東京湾を考える(東京湾を伝える-わかりやすく伝えるために
  • コミュニケーションの場をつくる-大学と地域の協働によるデザイン ほか)
  • 江戸前の海に「学びの環」はつくられたのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸前の環境学 : 海を楽しむ・考える・学びあう12章
著作者等 川辺 みどり
河野 博
書名ヨミ エドマエ ノ カンキョウガク : ウミ オ タノシム カンガエル マナビアウ 12ショウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2012.2
ページ数 229p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-066250-5
NCID BB08398149
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22110315
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想