日本遊戯史 : 古代から現代までの遊びと社会

増川宏一 著

遊戯の流行の原因と盛衰を探り、取りまく各時代の社会的環境に注目して、日本人の積極性と活動性を表わす遊びの真実を伝える初めての全史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 遊びの伝来と定着(記録に現われた遊び(一)-七世紀まで
  • 記録に現われた遊び(二)-八世紀 ほか)
  • 第2章 中世の遊び(動乱期の遊び
  • 四一半-一三世紀 ほか)
  • 第3章 華麗な遊びの世界(碁家、将棋家の誕生
  • かるたの普及-一七、一八世紀 ほか)
  • 第4章 遊びの近代と現代(新旧の遊び(一)-維新直後
  • 新旧の遊び(二)-明治初年 ほか)
  • 終章 遊戯史研究(遊戯史の研究-戦前まで
  • 戦後の再出発 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本遊戯史 : 古代から現代までの遊びと社会
著作者等 増川 宏一
書名ヨミ ニホン ユウギシ : コダイ カラ ゲンダイ マデノ アソビ ト シャカイ
書名別名 Nihon yugishi
出版元 平凡社
刊行年月 2012.2
ページ数 335, 11p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-582-46814-4
NCID BB08390464
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22069197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想