高校紛争1969-1970 : 「闘争」の歴史と証言

小林哲夫 著

一九六〇年代後半から七〇年代初め、高校生が学校や社会に激しく異を唱えた。集会やデモを行うのみならず、卒業式を妨害し、学校をバリケード封鎖し、機動隊に火炎ビンを投じた。高校生は何を要求し、いかに闘ったのか。資料を渉猟し、多くの関係者の証言を集めることで浮かび上がる、紛争の実像。北海道から沖縄まで、紛争の源流から活動家たちのその後の人生までを一望する、高校紛争史の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 一九六九年十月二十一日、都立青山高校
  • 第2章 紛争の源流をたどる
  • 第3章 社会への反抗、学校への抵抗
  • 第4章 高校生はなにを問うたか
  • 第5章 活動家の実像
  • 第6章 紛争重症校列伝
  • 第7章 紛争はどう伝えられたのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高校紛争1969-1970 : 「闘争」の歴史と証言
著作者等 小林 哲夫
書名ヨミ コウコウ フンソウ 1969 1970 : トウソウ ノ レキシ ト ショウゲン
シリーズ名 中公新書 2149
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.2
ページ数 299p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102149-6
NCID BB08386718
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22086621
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想