第二のフクシマ、日本滅亡

広瀬隆 著

福島第一原発事故の結末はまだ見えない。放出され続ける放射能は天文学的な量だ。「次」が起これば、この国は死に至る…。日本人が生き残るために、何を第一になすべきか。原発震災の恐怖を訴え続ける著者は、六ヶ所再処理工場の即時閉鎖と全原発の廃炉断行を求める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 次の大事故が迫っている
  • 第1章 六ヶ所再処理工場の即時閉鎖
  • 第2章 全土の原発の廃炉断行と使用済み核燃料の厳重保管
  • 第3章 汚染食品の流通阻止のためのベクレル表示義務づけ
  • 第4章 汚染土壌・汚染瓦礫・焼却灰の厳重保管
  • 第5章 東京電力処分とエネルギー問題
  • 第6章 原発廃止後の原発自治体の保護

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 第二のフクシマ、日本滅亡
著作者等 広瀬 隆
書名ヨミ ダイ2 ノ フクシマ ニホン メツボウ
シリーズ名 Asahi Shinsho 339
朝日新書 339
出版元 朝日新聞
刊行年月 2012.2
ページ数 297p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273439-6
NCID BB08378957
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22059215
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想