卵をめぐる祖父の戦争

デイヴィッド・ベニオフ 著 ; 田口俊樹 訳

「ナイフの使い手だった私の祖父は十八歳になるまえにドイツ人をふたり殺している」作家のデイヴィッドは、祖父レフの戦時中の体験を取材していた。ナチス包囲下のレニングラードに暮らしていた十七歳のレフは、軍の大佐の娘の結婚式のために卵の調達を命令された。饒舌な青年兵コーリャを相棒に探索を始めることになるが、飢餓のさなか、一体どこに卵が?逆境に抗って逞しく生きる若者達の友情と冒険を描く、傑作長篇。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 卵をめぐる祖父の戦争
著作者等 Benioff, David
田口 俊樹
ベニオフ デイヴィッド
書名ヨミ タマゴ オ メグル ソフ ノ センソウ
書名別名 City of thieves

Tamago o meguru sofu no senso
シリーズ名 ハヤカワ文庫 NV1248
出版元 早川書房
刊行年月 2011.12
ページ数 469p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-041248-7
NCID BB08365944
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22018801
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想