世界経済図説

宮崎勇, 田谷禎三 著

二〇〇〇年の第二版以来の大改訂。9.11、BRICsの台頭、世界金融危機、3.11、ユーロ危機を経た現在の状況について、環境問題や食料問題、新興国と先進国の利害バランス、エネルギー問題と京都議定書後の状況など、喫緊の課題をデータで詳細に解説。今後の世界経済のゆくえを読み解くうえで基本となる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 世界経済の輪郭
  • 2 国際貿易
  • 3 国際金融
  • 4 多極化と地域統合
  • 5 指令経済と「南」の市場経済化
  • 6 人口・食料・エネルギー・資源
  • 7 地球環境保全
  • 8 軍縮の経済と「平和の配当」
  • 9 経済危機
  • 10 世界経済の構造変化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界経済図説
著作者等 宮崎 勇
田谷 禎三
書名ヨミ セカイ ケイザイ ズセツ
書名別名 Sekai keizai zusetsu
シリーズ名 岩波新書 新赤版1354
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.2
版表示 第3版
ページ数 204, 9p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431354-0
NCID BB08353901
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22065286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想