生態進化発生学

スコット F. ギルバート, デイビッド・イーペル 著 ; 正木進三, 竹田真木生, 田中誠二 訳

[目次]

  • 第1部 環境要因と正常な発生(環境要因と正常な表現型
  • 発生過程における分子的な変化-環境要因の影響
  • 発生と共生-生存戦略としての共発生
  • 胚の防御機構-きびしい世界での生存)
  • 第2部 生態発生学と病気の現状(奇形の形成-環境による発生への衝撃
  • 内分泌攪乱要因
  • 成人病のエピジェネティックな成因)
  • 第3部 発生と進化の総合をめざして(現代の総合説-対立遺伝子にかかる自然選択
  • 発生調節遺伝子を通しての進化
  • 環境、発生そして進化-新たな総合をめざして)
  • エコ‐デボ生物学が提起する哲学上の問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生態進化発生学
著作者等 Epel, David
Gilbert, Scott F
正木 進三
田中 誠二
竹田 真木生
イーペル デイビッド
ギルバート スコット・F.
書名ヨミ セイタイ シンカ ハッセイガク : エコ エボ デボ ノ ヨアケ
書名別名 Ecological developmental biology

エコ-エボ-デボの夜明け
出版元 東海大学出版会
刊行年月 2012.2
ページ数 436p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-486-01859-9
NCID BB08317442
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22053657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想