遣隋使がみた風景 : 東アジアからの新視点

氣賀澤保規 編

1400年前の遣隋使を徹底検証。統一王朝・隋に派遣された倭人は何をみたのか?国際環境や政治・風俗まで、図版を多数収録し紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東アジアからみた遣隋使-概説と課題
  • 第1部 遣隋使と国際関係(『隋書』倭国伝からみた遣隋使
  • 東アジアの国際関係と遣隋使
  • 朝鮮からみた遣隋使
  • アジア交流史からみた遣隋使-煬帝の二度の国際フェスティバルの狭間で)
  • 第2部 遣隋使とその時代の諸相(推古朝と遣隋使
  • 遣隋使の国書
  • 遣隋使と飛鳥の諸宮
  • 遣隋使の「致書」国書と仏教)
  • 第3部 倭人と隋人がみた風景(倭人がみた隋の風景
  • 隋人がみた倭の風景
  • 遣隋使のもたらした文物)
  • 遣隋使の新たな地平へ-おわりに寄せて
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遣隋使がみた風景 : 東アジアからの新視点
著作者等 吉村 武彦
岡本 公樹
川本 芳昭
林部 均
気賀沢 保規
江川 式部
池田 温
河内 春人
田中 俊明
石見 清裕
金子 修一
鐘江 宏之
高瀬 奈津子
氣賀澤 保規
書名ヨミ ケンズイシ ガ ミタ フウケイ : ヒガシアジア カラノ シンシテン
出版元 八木書店
刊行年月 2012.2
ページ数 443p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8406-2035-2
NCID BB08307438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22057417
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想