人はなぜ〈上京〉するのか

難波功士 著

上昇志向か、漂流なのか、それとも「何気」に?若者たちは何を求めて東京に集まるのか-『坂の上の雲』の時代から、団塊世代の集団就職、ギョーカイ人の時代を経て、『下妻物語』的ジモト志向に至るまで。時代により変遷する上京への社会意識をたどり、人口一極集中の本質を追う、はじめての"上京"論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 上京、青雲編。(「姿三四郎」にみる求道的上京
  • 漱石、鴎外が描いた上京青年像 ほか)
  • 第2章 上京、失意編。(夢野久作に読む関東大震災後の東京
  • 田舎を嫌うのは「不良性」 ほか)
  • 第3章 上京、団塊編。(五木寛之にみる「団塊以前」の上京
  • 青山のバラックに居候した野坂昭如 ほか)
  • 第4章 上京、業界編。(フォークソングは地方出身者のもの
  • 四畳半一間からユーミンの世界へ ほか)
  • 第5章 上京、頓挫編。(団塊ジュニアにとっての東京
  • 上京→定住のライフコースは実現困難に ほか)
  • おわりに(都市‐村落から中央‐地方へ
  • ヒエラルキーを上がるには上京するしかない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人はなぜ〈上京〉するのか
著作者等 難波 功士
書名ヨミ ヒト ワ ナゼ ジョウキョウスルノカ
シリーズ名 日経プレミアシリーズ 143
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.1
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-532-26143-6
NCID BB08224250
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22045119
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想