ガイコク人ニッポン体験記 = Jon's Chopsticks

レベッカ・ミルナー 著

目の前でバタンと閉まるドア、自分専用の食品、アメリカではコンプレックスのかたまりだったのに日本にきたら大モテ…。来日した外国人たちが感じたこと、経験したことを、2002年から東京に住むアメリカ人著者が取材し、シンプルな英語で書き綴ったエッセイ。日本人が何気なくしていることや日常の風景が、外国人の目にはそう映っているのか-あらためて気づくことばかり。日本と西洋文化の交流をシンプルな英語で楽しもう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 Raymond's Bowl
  • 2 Getting Along
  • 3 Speak Up!
  • 4 What Are You Calling Me?
  • 5 Safety First
  • 6 Making Friends
  • 7 Opposites Attract
  • 8 A Quiet Place
  • 9 City Life
  • 10 Closing Doors

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガイコク人ニッポン体験記 = Jon's Chopsticks
著作者等 Milner, Rebecca
ミルナー レベッカ
レベッカ・ミルナー
書名ヨミ ガイコクジン ニッポン タイケンキ
書名別名 Jon's Chopsticks

Gaikokujin nippon taikenki
シリーズ名 LADDER SERIES
ラダーシリーズ
出版元 IBCパブリッシング
刊行年月 2012.2
ページ数 108p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7946-0126-1
NCID BB08221445
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22029552
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想