旧約聖書を学ぶ人のために

並木浩一, 荒井章三 編

古代イスラエルの人々が神と世界、民族、人間について内省しつつ長い年月をかけて執筆した旧約聖書。その特色ある歴史観、律法、詩文、預言などの中心的メッセージをテーマ別に掘り下げて明快に解説する。旧約学研究の現在をも紹介するユニークな入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 旧約聖書へのアプローチ-その成立・展開と風土(旧約聖書とは何か
  • 旧約聖書の世界)
  • 2 旧約聖書は歴史をどう描いているか(民の選びの歴史
  • 試練と摂理
  • 終わり・黙示・メシア-終末論の諸態と批判的展望)
  • 3 旧約聖書は人間をどう見ているか(人と人との関わり
  • 人と神との関わり)
  • 4 旧約聖書は現実をどう捉えているか(自然と人間
  • 契約と法
  • 預言者の現実批判
  • 戦争と平和-聖戦)
  • 5 旧約聖書研究史・文献紹介

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旧約聖書を学ぶ人のために
著作者等 並木 浩一
荒井 章三
書名ヨミ キュウヤク セイショ オ マナブ ヒト ノ タメニ
出版元 世界思想社
刊行年月 2012.2
ページ数 338p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1556-6
NCID BB08177605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22103344
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想