生命倫理の基本概念

香川知晶, 樫則章 責任編集

[目次]

  • 倫理
  • 生命
  • 性-リプロダクティブ・ヘルス/ライツの再検討を通して
  • 身体-結核の歴史から
  • 病気/健康-"滞ることなく流れる循環"という視点
  • 障害(障がい)-生命倫理への批判的視座
  • 人間の尊厳と人権-私たちはどのように問い、そして語るべきなのか
  • パーソン
  • 自律
  • 責任
  • 正義-ホモ・サケル論と正義の探求
  • 公共性-生命倫理と歴史的遭遇
  • 動物

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命倫理の基本概念
著作者等 加藤 尚武
樫 則章
香川 知晶
シリーズ生命倫理学編集委員会
書名ヨミ セイメイ リンリ ノ キホン ガイネン
書名別名 Seimei rinri no kihon gainen
シリーズ名 The Japanese Bioethics Series / シリーズ生命倫理学編集委員会 編 第2巻
シリーズ生命倫理学 第2巻
出版元 丸善
刊行年月 2012.1
ページ数 251p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-621-08479-3
NCID BB08169527
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22044110
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想