別段風説書が語る19世紀 : 翻訳と研究

松方冬子 編

[目次]

  • 1 史料の性格(別段風説書の成立(1840年)
  • 初期の別段風説書(1840‐1845年)
  • 以降の別段風説書の内容の一般化(1846年) ほか)
  • 2 内容の紹介(記載されている情報の時期、記載の順序
  • アヘン戦争(1840‐1842年)
  • アジアと太平洋、アフリカにおける植民地化の進展 ほか)
  • 3 1840‐1857年の日本(天保の改革
  • ペリー艦隊の来航と日米和親条約
  • 開港)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 別段風説書が語る19世紀 : 翻訳と研究
著作者等 松方 冬子
書名ヨミ ベツダン フウセツガキ ガ カタル 19セイキ : ホンヤク ト ケンキュウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2012.1
ページ数 365p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-026231-6
NCID BB08166493
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22110804
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想