国家救援医 : 私は破綻国家の医師になった

國井修 著

仕事場-ソマリア、前任地-ミャンマー。アフガニスタン、ルワンダ、スリランカ、イラク、そして3・11の日本。著者は、悲鳴をあげる国を診つづけた。一時の災害支援でも、数年に及ぶ赴任でも、常にあるミッションは「その国の最も弱い人びとが自分の足で立てるようにする」こと。20年以上にわたって国を救ってきた日本人医師の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 世界最悪の破綻国家、ソマリアで国をつくる
  • 第1章 国に跳ね返された若き日-日本の僻地とソマリア
  • 第2章 激烈な生と死が駆け巡るアジア
  • 第3章 鎮魂の鐘が鳴り続けた西アジア・中近東
  • 第4章 徹底した格差のアメリカ大陸
  • 第5章 動乱と騒擾のアフリカ
  • 第6章 ミャンマーの軍事政権の下で国づくり
  • 終章 ソマリアの症状は必ず快方に向かう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国家救援医 : 私は破綻国家の医師になった
著作者等 國井 修
書名ヨミ コッカ キュウエンイ : ワタシ ワ ハタン コッカ ノ イシ ニ ナッタ
書名別名 Kokka kyuen'i
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.1
ページ数 265p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-110076-9
NCID BB08152400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22044116
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想