高品質日本の起源 : 発言する職場はこうして生まれた

小池和男 著

経済大国のルーツは戦前にあった。世界的な品質競争を勝ち抜く基盤となった「発言する職場」誕生の軌跡を追う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 職場からの発言は競争力の根幹
  • 第1部 品質への職場の発言(なぜ品質に注目するか
  • 綿紡績業研究にみる興亡の歴史
  • ふたつの統計観察
  • 職場の問題と変化
  • 鐘紡は例外か-内部文章から読み解く)
  • 第2部 定期昇給制の出現-生産労働者に(知られざる定期昇給の重要性
  • 戦前日本の大企業にみる定期昇給)
  • 第3部 知られざる貢献-戦前昭和期の労働組合(過小評価されつづけてきた戦前の労働組合
  • つよい組合とはなにか-団体交渉と解雇
  • 生産の工夫の軌跡を追う
  • 目配りのきいた共済活動
  • 争議のメカニズム解剖
  • 戦争と労働組合)
  • 国際競争力の源泉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高品質日本の起源 : 発言する職場はこうして生まれた
著作者等 小池 和男
書名ヨミ コウヒンシツ ニホン ノ キゲン : ハツゲンスル ショクバ ワ コウシテ ウマレタ
書名別名 Kohinshitsu nihon no kigen
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.1
ページ数 395p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-532-13416-7
NCID BB08087320
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22048423
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想