名画が愛した女たち

木島俊介 著

ダ・ヴィンチ、ティツィアーノら巨匠が魅せられた女性たち。名もなきがゆえに生き続けた肖像画のなかの美しき人!あなたが知りたいのは誰。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 聖母モデルの誘拐-フラ・フィリッポ・リッピとルクレツィア
  • 傭兵隊長の賢夫人-ピエロ・デラ・フランチェスカとバッティスタ・スフォルツァ
  • 悲劇のヒロインか?理想の美女か?-ボッティチェリとシモネッタ・ヴェスプッチ
  • 美女没後の肖像-ドメニコ・ギルランダイオとジョヴァンナ・トルナブオーニ
  • 肖像画の謎は解明されたか?-レオナルド・ダ・ヴィンチとモナ・リザ
  • 真作か?手のこんだ贋作か?-レオナルド・ダ・ヴィンチと「美しき姫君」
  • 現実か?寓意か?-ピエロ・ディ・コジモとシモネッタ#ヴェスプッチ
  • プラトニックな純愛-ミケランジェロとヴィットリア・コロンナ
  • 理想と現実のはざまで-ラファエロとマッダレーナ・ドーニ
  • 哲学から儀礼、遊戯へ-ジュリオ・ロマーノとイザベラ・デステ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名画が愛した女たち
著作者等 木島 俊介
書名ヨミ メイガ ガ アイシタ オンナタチ : ガカ ト モデル ノ モノガタリ
書名別名 画家とモデルの物語
出版元 集英社
刊行年月 2012.1
ページ数 254p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-08-781487-3
NCID BB08082837
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22046976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想