羊たちの沈黙  下巻

トマス・ハリス 著 ; 高見浩 訳

新たに誘拐されたのは上院議員の娘だった。捜査当局をはさみ、犯人の特定をめぐって議員とレクターとの間で取引きが進行する。だが、その過程でレクターは秘かにある計画を練っていた。一方、クラリスはレクターとの会話を咀嚼し、犠牲者の身辺を洗うことで、しだいに"バッファロウ・ビル"に肉薄してゆく-。稀代の"悪"と対峙し、内なる暗黒とも戦う彼女が迎える壮絶な終幕。「このミステリーがすごい!」1989年版海外編、週刊文春20世紀傑作ミステリーベスト10海外部門、NPRスリラー小説史上ベスト100・1位。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 羊たちの沈黙
著作者等 Harris, Thomas
高見 浩
ハリス トマス
書名ヨミ ヒツジタチ ノ チンモク
書名別名 The silence of the lambs
シリーズ名 新潮文庫 ハ-8-22
巻冊次 下巻
出版元 新潮社
刊行年月 2012.2
ページ数 335p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-216709-0
NCID BB08040972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22043940
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想