ギリシャ哲学の対話力

齋藤孝 著

対話、議論上手になれる。ソクラテス、プラトン、アリストテレスらに学ぶ知的対話の活用術。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「ワクワクする対話」とはいかなるものか(対話とは何だろう?
  • サンデル教授の白熱教室が人気になったわけ ほか)
  • 第2章 古代ギリシャ人はなぜ熱く対話しつづけたのか-「知を愛する」生き方と価値観(弁論、議論、対話好きな市民たち
  • ポリスに生きるということ ほか)
  • 第3章 ソクラテス、プラトンに対話のワザを学ぶ(知のゲームを楽しむための対話術
  • 勝ち負けよりも吟味のプロセスに意味がある ほか)
  • 第4章 実用対話力の磨き方(もやもやさせるな、すっきりさせよう
  • 成功体験を増幅する ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ギリシャ哲学の対話力
著作者等 齋藤 孝
書名ヨミ ギリシャ テツガク ノ タイワリョク
書名別名 Girisha tetsugaku no taiwaryoku
出版元 集英社
刊行年月 2011.12
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-08-781486-6
NCID BB08022904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22027060
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想