子どもの中世史

斉藤研一 著

無事な誕生と健やかな成長を願われる一方、売買され労働力として期待された中世の子ども。また賽の河原や石女地獄に、人は何を見ていたのか。中世の子どもをめぐる様々な実態を文献・絵画・文学・民俗史料から検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「甑落とし」と「土器破り」
  • 2 アヤツコ考
  • 3 子どもの御守り
  • 4 働く子ども-売買される子ども
  • 5 「子取り」
  • 6 賽の河原の誕生
  • 7 石女地獄について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの中世史
著作者等 斉藤 研一
書名ヨミ コドモ ノ チュウセイシ
書名別名 Kodomo no chuseishi
シリーズ名 歴史文化セレクション
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2012.1
ページ数 265p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-06379-1
NCID BB07952897
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22038427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想