倭寇 : 海の歴史

田中健夫 著

半裸に裸足、大刀を振るって大海を荒らしまわる「荒くれ者の日本人」という倭寇像は、歴史の真実とは掛け離れている。中国人・朝鮮人・ヨーロッパ人も含んだ海民集団は、時の政治・外交に介入し、密貿易を調停し、一四〜一六世紀の国際社会の動向を左右した。陸地中心の歴史観を超え、国境にとらわれない「海の視点」から、その実像を浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 概観 一四〜一五世紀の倭寇と一六世紀の倭寇
  • 1 一四〜一五世紀の倭寇の発生と活動
  • 2 一四〜一五世紀の倭寇と元・明王朝
  • 3 一四〜一五世紀の倭寇の終息
  • 4 一六世紀の倭寇の胎動
  • 5 一六世紀の倭寇の活動と特質
  • 6 中国人の見た一六世紀の倭寇と日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 倭寇 : 海の歴史
著作者等 田中 健夫
書名ヨミ ワコウ : ウミ ノ レキシ
シリーズ名 講談社学術文庫 2093
出版元 講談社
刊行年月 2012.1
ページ数 260p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292093-3
NCID BB07908964
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22039582
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想