英国の学習困難児に対する教育的アプローチに関する研究

新井英靖 著

[目次]

  • 問題の所在および研究の目的・方法
  • 第1部 英国の特別な教育的ニーズ概念の成立過程(第二次世界大戦前後の学習困難問題の顕述化とその対応
  • 第二次世界大戦後の学習困難問題への対応とリメディアル教育の普及
  • 1960年代の初等・中等教育改革と「統合教育」の特質
  • 特別な教育的ニーズ概念の成立過程とその特質)
  • 第2部 英国の学習困難児に対する教育的アプローチの発展(教育福祉サービスとパストラル・ケアの発展
  • 学習困難児に対する学習支援と教授方法の発展
  • 1981年教育法下の特別ニーズ教育と学校改革の課題
  • インクルーシブ教育実践の開発と学習困難児への教育的アプローチ)
  • 考察および今後の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英国の学習困難児に対する教育的アプローチに関する研究
著作者等 新井 英靖
書名ヨミ エイコク ノ ガクシュウ コンナンジ ニ タイスル キョウイクテキ アプローチ ニ カンスル ケンキュウ
出版元 風間書房
刊行年月 2011.12
ページ数 396p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7599-1895-3
NCID BB07904125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22037764
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想