「職」成立過程の研究 : 官職制の外縁

梅村喬 著

[目次]

  • 第1部 「職」研究の前提(「職」の特質
  • 古代官職制と「職」
  • 「職」拡大の条件)
  • 第2部 「職」展開の条件(平安時代の地方所司
  • 「免の体系」としての荘園制
  • 荘園公領と「職」の展開)
  • 付論 石母田正の在地理論と古代中世史研究
  • 全体のまとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「職」成立過程の研究 : 官職制の外縁
著作者等 梅村 喬
書名ヨミ ショク セイリツ カテイ ノ ケンキュウ : カンショクセイ ノ ガイエン
シリーズ名 歴史科学叢書
出版元 校倉書房
刊行年月 2011.12
ページ数 370p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7517-4360-7
NCID BB0789680X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22092159
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想