社会福祉学 = Social Welfare Studies: Social Policy and Social Work

平岡公一, 杉野昭博, 所道彦, 鎮目真人 著

社会福祉の制度や政策を批判的に分析・評価し、援助実践のあり方を考えるために、いま学ぶべき基礎知識・考え方の枠組みとは。「社会福祉とは何か」「その役割とは何か」を丁寧に、徹底的に解説し、学問としての「社会福祉学」の全体像をとらえる決定版。学部や大学院で社会福祉を学ぶ人に、そして体系的に社会福祉を学びたい社会人に必携の1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 社会福祉学とは何か
  • 第1部 ソーシャルワークの展開
  • 第2部 福祉国家の形成と展開
  • 第3部 社会福祉の焦点
  • 第4部 社会保障の制度と政策
  • 第5部 社会福祉サービスの政策と運営

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉学 = Social Welfare Studies: Social Policy and Social Work
著作者等 平岡 公一
所 道彦
杉野 昭博
鎮目 真人
書名ヨミ シャカイ フクシガク
書名別名 Social Welfare Studies: Social Policy and Social Work
シリーズ名 New liberal arts selection
出版元 有斐閣
刊行年月 2011.12
ページ数 521p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-05376-2
NCID BB0776880X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22031082
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想