会社法の正義

草野耕一 著

M&A法務の第一人者による東京大学法科大学院の授業を再現。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • どうしたら正義を語ることができるのか
  • 企業経営の目的は何か
  • 日本的企業観について
  • 投資政策と配当政策
  • 経営の多角化
  • 株主有限責任制度の罠
  • M&Aの最大受益者は誰か
  • M&Aの諸技法(スクイーズ・アウトとロング・フォーム・マージャー
  • 買収対価の選択と支配株主がいる企業のM&A)
  • 敵対的買収を飼い慣らす社会へ
  • 企業の公共性とステーク・ホルダーの擁護

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社法の正義
著作者等 草野 耕一
書名ヨミ カイシャホウ ノ セイギ
シリーズ名 会社法 (2005)
出版元 商事法務
刊行年月 2011.12
ページ数 220p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7857-1941-8
NCID BB07768515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22047208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想