基本から学ぶ電気回路

藤井信生 著

本書では、jωを導入する過程について特にページを割いた。多くの類書ではベクトル図を用いて、正弦波交流を扱っているが、時間変数である正弦波と、2次元で表現されるベクトルとの繋がりを理解することに初学者は戸惑うことが多い。ベクトルによる表現をできるだけ避け、時間関数としての正弦波とjωの関係に力点をおいて、分かりやすく解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 電気回路を学ぶための基礎
  • 第2章 電気回路の計算法
  • 第3章 正弦波交流回路
  • 第4章 正弦波交流回路の複素表示
  • 第5章 電気回路計算に有用な法則
  • 第6章 二端子回路
  • 第7章 二端子対回路
  • 第8章 回路応答の過渡現象
  • 第9章 三相交流回路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基本から学ぶ電気回路
著作者等 藤井 信生
書名ヨミ キホン カラ マナブ デンキ カイロ
出版元 電気学会 : オーム社
刊行年月 2011.12
ページ数 267p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-88686-284-6
NCID BB07763012
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22024138
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想