現象学的な心

ショーン・ギャラガー, ダン・ザハヴィ 著 ; 石原孝二, 宮原克典, 池田喬, 朴嵩哲 訳

現象学は「心」をめぐる自然科学的研究にどう貢献できるのか?英米哲学の系譜とは異なる、現象学の立場からの「心の哲学」の冒険。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イントロダクション:心の哲学、認知科学、現象学
  • 第2章 方法論
  • 第3章 意識と自己意識
  • 第4章 時間
  • 第5章 知覚
  • 第6章 志向性
  • 第7章 身体化された心
  • 第8章 行為と行為者性
  • 第9章 私たちはいかにして他者を知るのか
  • 第10章 自己と人格
  • 第11章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現象学的な心
著作者等 Gallagher, Shaun
Zahavi, Dan
宮原 克典
朴 嵩哲
池田 喬
石原 孝二
ザハヴィ ダン
ギャラガー ショーン
書名ヨミ ゲンショウガクテキナ ココロ : ココロ ノ テツガク ト ニンチ カガク ニュウモン
書名別名 The phenomenological mind

心の哲学と認知科学入門

Genshogakutekina kokoro
出版元 勁草書房
刊行年月 2011.12
ページ数 384p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-326-10212-9
NCID BB07746818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22032451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想