簡単すぎる名画鑑賞術

西岡文彦 著

名画を前にして多くの人が感じる「どうしてこれが名画なの?」という疑問や戸惑い。そんな素直な感覚を出発点に『モナ・リザ』からモネ、マネ、ゴッホ、ピカソ、ウォーホルまで「見方の要点」を簡潔に解説、名画の魅力を明快に解き明かす。名画鑑賞が楽しくなる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『モナ・リザ』の「!?」マーク-名画の中の名画に感動できない理由
  • 現代アートの「??」マーク-これでもアートか??という気にさせる理由
  • モネのムラ塗り-好感度ナンバーワン印象派を代表する巨匠
  • マネのベタ塗り-スキャンダルの王者近代絵画のパイオニア
  • ドラクロアの色彩-印象派の色彩のルーツとなったロマン派の巨匠
  • レンブラントの陰影-ダ・ヴィンチと印象派をつなぐタッチと陰影
  • スーラの点描-現代メディアに先駆する色彩理論の実験者
  • ゴッホの渦巻-近代社会の病気を肩代わりした悲劇の画家
  • クリムトの平面-世紀末の美学を奏でる装飾の絵師
  • セザンヌの立体-美大入試の定番になった前衛手法
  • ピカソの自由-芸術の自由を象徴する二十世紀最大の画家
  • モンドリアンの厳密-モダン感覚が結晶する抽象絵画の最高峰

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 簡単すぎる名画鑑賞術
著作者等 西岡 文彦
書名ヨミ カンタンスギル メイガ カンショウジュツ
書名別名 私だけがいえる簡単すぎる名画鑑賞術
シリーズ名 ちくま文庫 に11-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.12
ページ数 233p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42885-1
NCID BB07679470
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22034596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想