「お手本の国」のウソ

田口理穂 ほか著

「フィンランドは世界一の教育大国」「フランスは少子化問題を乗り越えた」「ドイツは戦争責任にカタをつけた」…日本人が理想視する「お手本の国」には、知られざる別の顔があった。もてはやされる制度や手法がその副作用ゆえに「嫌われモノ」というのは序の口、実は存在していないなんてことも!各国に長年暮らす日本人七人が打ち明ける、"隣の芝生"の本当の色とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「少子化対策」という蜃気楼-フランス
  • "世界の教育大国"に「フィンランド・メソッド」はありません-フィンランド
  • 「第三極」にふり回された二大政党制お家元-イギリス
  • 私なら絶対に選ばない陪審裁判-アメリカ
  • 自然保護大国の「破壊と絶滅」の過去-ニュージーランド
  • 「ヒトラー展」に27万人、ドイツ人と戦争責任-ドイツ
  • 財政破綻、それでも食べていける観光立国-ギリシャ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「お手本の国」のウソ
著作者等 中島 さおり
田口 理穂
伊万里 穂子
伊藤 雅雄
内田 泉
有馬 めぐむ
靴家 さちこ
書名ヨミ オテホン ノ クニ ノ ウソ
シリーズ名 新潮新書 448
出版元 新潮社
刊行年月 2011.12
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610448-0
NCID BB07679029
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22029407
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想