問題発言

今村守之 著

政治家は激情にかられて口走り、財界人はつい本音を漏らし、芸能人はうっかり口を滑らせ、スポーツ選手は浅はかにしゃべり、マスコミは煽情を先走らせた…かくも愚かで、あまりに理不尽、思わず失笑してしまう暴言、迷言、珍言が満載。一九四五年の終戦から東日本大震災の二〇一一年まで、六十六年間に放たれた発言は、どのような問題を引き起こしてきたのか?「舌禍」の日本戦後史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東久邇宮稔彦王(内閣総理大臣)-一九四五年九月五日
  • 志賀直哉(作家)-一九四六年四月一日
  • 松島松太郎(会社員)-一九四六年五月十九日
  • 泉山三六(大蔵大臣)-一九四八年十二月十三日
  • 池田勇人(通商産業大臣)-一九五二年十一月二十七日
  • 吉田茂(内閣総理大臣、自由党総裁)-一九五三年二月二十八日
  • 有田二郎(衆議院議員)-一九五三年八月一日
  • 久保田貫一郎(外務省参与)-一九五三年十月十五日
  • 犬養健(法務大臣、小説家)-一九五四年四月二十一日
  • 斎藤昇(国家地方警察本部長官)-一九五四年五月十八日
  • 鳩山一郎(内閣総理大臣)-一九五六年一月三十一日〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 問題発言
著作者等 今村 守之
書名ヨミ モンダイ ハツゲン
シリーズ名 新潮新書 446
出版元 新潮社
刊行年月 2011.12
ページ数 255p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610446-6
NCID BB07678310
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22029400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想