風立ちぬ ルウベンスの偽画

堀辰雄 著堀辰雄 著

婚約者への愛と、サナトリウムの生活、そして死を描いた名作「風立ちぬ」。著者の文学のテーマともいうべき「楡の家」(「物語の女」の改稿)は、やがて「菜穂子」へと続く…。ぎりぎりの生と文学の美しさと、またその底流を支える強靭な精神。堀辰雄の原点ともいえる作品集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風立ちぬ ルウベンスの偽画
著作者等 堀 辰雄
書名ヨミ カゼ タチヌ. ルウベンス ノ ギガ
シリーズ名 Kodansha Bungei bunko ほB2
講談社文芸文庫 ほB2
出版元 講談社
刊行年月 2011.12
ページ数 317p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-290142-0
NCID BB07667201
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22021017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想