完全言語の探求

ウンベルト・エーコ 著 ; 上村忠男, 廣石正和 訳

ヨーロッパ各地で、現代の国民語のもとになった俗語が擡頭しはじめた時代、バベル以前、多言語状態以前の単一の祖語「アダムの言語」への復帰、あるいは"完全言語"の再建への探求が始まる。そこに投入される、さまざまな理説、我々にも親しい哲学者や思想家を含む多彩な人々の情熱、百科全書や、コンピュータ言語、またエスペラントなどにも行きつくその多様な道筋を、練達の筆で見事にさばき描き切るエーコの傑作思想史!待望のライブラリー化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アダムから「言語の混乱へ」
  • カバラーの汎記号論
  • ダンテの完全言語
  • ライムンドゥス・ルルスの「大いなる術」
  • 単一起源仮説と複数の祖語
  • 近代文化におけるカバラー主義とルルス主義
  • 像からなる完全言語
  • 魔術的言語
  • ポリグラファー
  • アプリオリな哲学的言語
  • ジョージ・ダルガーノ
  • ジョン・ウィルキンズ
  • フランシス・ロドウィック
  • ライプニッツから『百科全書』へ
  • 啓蒙主義から今日にいたるまでの哲学的言語
  • 国際的補助言語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 完全言語の探求
著作者等 Eco, Umberto
上村 忠男
広石 正和
廣石 正和
エーコ ウンベルト
書名ヨミ カンゼン ゲンゴ ノ タンキュウ
書名別名 La ricerca della lingua perfetta nella cultura europea
シリーズ名 Heibonsha Library 750
平凡社ライブラリー 750
出版元 平凡社
刊行年月 2011.12
ページ数 549p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76750-6
NCID BB07647000
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22045202
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 イタリア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想