見て見ぬふりをする社会

マーガレット・ヘファーナン 著 ; 仁木めぐみ 訳

企業の不正や事故のリスク、過重労働、児童虐待もみんな見て見ぬふり。波風を立てたくない、心配をかけたくない、苦しい決断をしたくない、自分の信念を捨てたくないといった心理から起こる傍観者の態度を詳しく分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 似た者同士の危険
  • 愛はすべてを隠す
  • 頑固な信念
  • 過労と脳の限界
  • 現実を直視しない
  • 無批判な服従のメカニズム
  • カルト化と裸の王様
  • 傍観者効果
  • 現場との距離
  • 倫理観の崩壊
  • 告発者
  • 見て見ぬふりに陥らないために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 見て見ぬふりをする社会
著作者等 Heffernan, Margaret
仁木 めぐみ
ヘファーナン マーガレット
書名ヨミ ミテ ミヌ フリ オ スル シャカイ
書名別名 Wilful blindness
出版元 河出書房新社
刊行年月 2011.12
ページ数 403p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-24569-0
NCID BB07624333
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22013412
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想