現代地球環境論 : 持続可能な社会をめざして

和田武, 小堀洋美 著

地球温暖化、オゾン層破壊、生物多様性喪失、放射能汚染など、現在の地球環境問題を幅広く取り上げ、それを克服する社会のあり方についても論じた好評テキストの最新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地球の自然環境の進化と構造
  • 第2章 オゾン層破壊と紫外線増加
  • 第3章 未来危機を招く地球温暖化・気候変動
  • 第4章 越境大気汚染と酸性雨・環境の酸性化
  • 第5章 放射性物質と残留性有毒物質による広域汚染
  • 第6章 進行する生物多様性の損失
  • 第7章 地球環境危機を克服しうる持続可能な社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代地球環境論 : 持続可能な社会をめざして
著作者等 和田 武
小堀 洋美
書名ヨミ ゲンダイ チキュウ カンキョウ ロン : ジゾク カノウナ シャカイ オ メザシテ
出版元 創元社
刊行年月 2011.11
ページ数 249p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-422-40021-1
NCID BB07538628
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22022250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想