谷川健一全集  第13巻 (民俗 5)

谷川健一 著

山海に遍在する日本の神々-。国家形成以前から中世・近世へ化外の永久歩行者としてその信仰と芸能を担った人々の世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 民間信仰史研究序説-賎民の異神と芸能
  • 異界への招待状
  • 再生記譚と心意伝承
  • 妖怪譚の白眉・稲生平太郎の化物退治
  • 鬼の起源-モノとオニ
  • 逢魔が時の来訪者
  • 河童とヒョウスベ
  • 日本神話の風土性-時間と変容
  • 対談 「稲生物怪録絵巻」と江戸の妖怪(対談者・杉浦日向子)
  • 対談 黄昏時の異人たち-妖怪・まれびと・異民(対談者・荒俣宏)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 谷川健一全集
著作者等 谷川 健一
谷川健一著
書名ヨミ タニガワ ケンイチ ゼンシュウ
書名別名 民間信仰史研究序説 : 他

Tanigawa ken'ichi zenshu
巻冊次 第13巻 (民俗 5)
出版元 冨山房インターナショナル
刊行年月 2011.11
ページ数 552, 29p
大きさ 23cm
付随資料 月報8p.
ISBN 978-4-905194-25-5
NCID BB07487855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22024291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想