航空機設計法 = Aircraft Conceptual Design : 軽飛行機から超音速旅客機の概念設計まで

李家賢一 著

[目次]

  • 1部(航空機設計プロセスの概要
  • 機体一般配置の決定
  • 胴体設計
  • 主要諸元の決定(第1次)
  • 2次元翼空力設計 ほか)
  • 2部(空力特性の推算
  • 性能推算
  • 概念設計で考慮すべきその他の要素
  • 主要諸元の決定(第2次)と三面図の修正
  • 設計結果の吟味 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 航空機設計法 = Aircraft Conceptual Design : 軽飛行機から超音速旅客機の概念設計まで
著作者等 李家 賢一
書名ヨミ コウクウキ セッケイホウ : ケイヒコウキ カラ チョウオンソク リョカクキ ノ ガイネン セッケイ マデ
書名別名 Aircraft Conceptual Design
出版元 コロナ社
刊行年月 2011.12
ページ数 283p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-339-04619-9
NCID BB07476746
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22026545
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想