執事とメイドの裏表 : イギリス文化における使用人のイメージ

新井潤美 著

執事は二つの顔を持っている?メイドは玉の輿に乗れるのか?英国社会は歴史的に、使用人にどのようなイメージを持ってきたか、そしてその実像は?日本やアメリカで流布しているイメージとのギャップから英国文化を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 執事-旧約聖書からハリウッド映画まで
  • 第2章 ハウスキーパー-愛しすぎた女性たち
  • 第3章 料理人-「きまぐれ」が歓迎されるポスト
  • 第4章 メイド-玉の輿はありかなしか
  • 第5章 従僕と下男-孔雀の出世
  • 第6章 乳母-影の実力者

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 執事とメイドの裏表 : イギリス文化における使用人のイメージ
著作者等 新井 潤美
書名ヨミ シツジ ト メイド ノ ウラ オモテ : イギリス ブンカ ニ オケル シヨウニン ノ イメージ
出版元 白水社
刊行年月 2011.12
ページ数 244, 6p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-560-08179-2
NCID BB0745977X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22037909
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想