世界の教育改革 : OECD教育政策分析  4

OECD 編著 ; 御園生純, 稲川英嗣 監訳

高等教育機関への門戸を開き、多様かつ適切な形態を提供するために、「非大学型」高等教育機関が果たす役割。各国がどのようにしたら教育分野でのICT投資から教育上の見返りを得ることができるのか。生涯学習が学校に提起する課題。租税政策はどのようにしたら生涯学習を支援することができるのか。以上にかかわる政策課題と国際動向の現状を分析。付録としてOECD諸国における注目すべき教育改革の概要も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「非大学型」高等教育機関の課題と役割(教育機関設置の目的
  • 教育機関はどのように国の教育訓練システムに合わせていけばよいか ほか)
  • 第2章 教育へのICT投資から得られるものは何か?(教育へのICT投資
  • ICTの教育効果に関する評価 ほか)
  • 第3章 学校教育はどの程度生涯学習に寄与しているのか?(はじめに:学校教育と生涯学習の連携の軽視
  • 生涯学習を学校システムに連携させるための枠組み ほか)
  • 第4章 生涯学習のための租税政策の役割(生涯学習への持続可能な投資のための戦略
  • 租税政策は生涯学習でなぜ重要になりうるのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の教育改革 : OECD教育政策分析
著作者等 Organisation for Economic Co-operation and Development
大塚 裕介
御園生 純
稲川 英嗣
経済協力開発機構
野田 千亜紀
高橋 聡
高籔 学
高薮 学
西山 幸恵
野尻 愛弓
OECD
書名ヨミ セカイ ノ キョウイク カイカク : OECD キョウイク セイサク ブンセキ
書名別名 「非大学型」高等教育、教育とICT、学校教育と生涯学習、租税政策と生涯学習

Education policy analysis.2004 ed
巻冊次 4
出版元 明石書店
刊行年月 2011.11
ページ数 236p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-3487-5
NCID BB07432150
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22017299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想