哺育器の中の大人 : 精神分析講義

伊丹十三, 岸田秀 著

「子育てとは何か?」「人を愛するとは?」「何のために人は生きるのか?」「男(女)らしさについて」…初歩的な、しかし避けられない問いは、自我の構造や(無)意識の世界、幻想や知覚の仕組みなど根源的な問題につながっている。稀代の才人・伊丹十三と、「ものぐさ精神分析」で知られる岸田秀が真っ直ぐな対話を通して、生きるために欠かせない精神分析の基本を丁寧に分かりやすく解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 幻想
  • 第2講 意識と無意識
  • 第3講 共同幻想
  • 第4講 自我の構造
  • 第5講 自我の領域
  • 第6講 日本人の精神講造

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 哺育器の中の大人 : 精神分析講義
著作者等 伊丹 十三
岸田 秀
書名ヨミ ホイクキ ノ ナカ ノ オトナ : セイシン ブンセキ コウギ
シリーズ名 ちくま文庫 い74-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.11
ページ数 318p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42889-9
NCID BB07421358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22038645
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想