経営学の基本問題

A.ホルシュ, H.マインヘーヴェル, S.パウル 編著 ; 深山明 監訳 ; 関野賢, 小澤優子 訳

経営学と経済学の歴史的考察を踏まえつつ、近年の大きな潮流である新制度派経済学や企業者職能論などに基づいて、新しい経営学の構築を目指した基本テキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 新制度派経済学と経営経済学
  • 第2章 科学理論と経営経済学
  • 第3章 新古典派以前の経済学
  • 第4章 新古典派理論と経営経済学
  • 第5章 プリンシパル・エージェント理論の基礎
  • 第6章 エージェンシー理論と保険契約
  • 第7章 裁量権と取引コスト
  • 第8章 エージェンシー問題とゲーム理論
  • 第9章 進化論的経済学と企業者職能論
  • 第10章 企業者職能と競争力
  • 第11章 一般経営経済学の歴史と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営学の基本問題
著作者等 Horsch, Andreas
Meinhövel, Harald
Paul, Stephan
小澤 優子
深山 明
関野 賢
Meinh¨ovel Harald
パウル シュテファン
マインヘーヴェル ハーラルト
ホルシュ アンドレーアス
書名ヨミ ケイエイガク ノ キホン モンダイ
書名別名 Institutionenokonomie und Betriebswirtschaftslehre
出版元 中央経済社
刊行年月 2011.10
ページ数 211p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-502-69040-2
NCID BB07315791
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21999936
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想