「しがらみ」を科学する : 高校生からの社会心理学入門

山岸俊男 著

社会とは、私たちの「こころ」が作り出す「しがらみ」だ。いじめを止めたいのに傍観してしまう子どものように、望んでもいない行動をとるよう、私たちに仕向ける。そんな社会の構造を解き明かし、自由に生きる道を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ジントニックと凶悪犯罪-「心でっかち」のワナ(ジントニックのクイズ
  • 計算式で解こうとすると… ほか)
  • 第2章 天才は先生に作られる-社会は自分たちで作るもの(教室のピグマリオン
  • 銀行の取り付け騒ぎ ほか)
  • 第3章 クジャクのハネと「いじめ」の螺旋-社会ができるプロセス(クジャクのハネはなぜ派手なのか?
  • 誰も望まない社会現象が生まれるワケ ほか)
  • 第4章 ぐるぐる巻きの赤ちゃん-社会が分かるとは(文化の違いってなんだろう?
  • 赤ちゃんをぐるぐる巻きにするのはなぜ? ほか)
  • 第5章 空気と社会-がんじがらめの日本社会(日本には、世間はあるけど社会がない?
  • まわりに気をつかう日本人 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「しがらみ」を科学する : 高校生からの社会心理学入門
著作者等 山岸 俊男
書名ヨミ シガラミ オ カガクスル : コウコウセイ カラノ シャカイ シンリガク ニュウモン
書名別名 Shigarami o kagakusuru
シリーズ名 chikuma primer shinsho 169
ちくまプリマー新書 169
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.11
ページ数 188p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68871-2
NCID BB0729262X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22031532
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想