いのちとライフコースの社会学

藤村正之 編

誕生から死に至るまで、ひとの一生に起こる身近で切実なテーマを通して社会学を学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 いのちとライフコースの社会学-2011年の日本において
  • 1 生命(医療の社会学
  • 出産の社会学 ほか)
  • 2 生涯(ライフコース論の現在
  • 家族写真と人生の物語 ほか)
  • 3 体験を生きる(戦争体験の社会史
  • 低成長時代を生きる若者たち-"満足する若者"の可能性とその行方 ほか)
  • 4 社会背景(少子高齢化社会
  • 健康化社会と不安)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いのちとライフコースの社会学
著作者等 藤村 正之
書名ヨミ イノチ ト ライフ コース ノ シャカイガク
書名別名 Inochi to raifu kosu no shakaigaku
出版元 弘文堂
刊行年月 2011.11
ページ数 288p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-335-55149-9
NCID BB07287029
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22007405
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想