言語活動は授業をどう変えるか : 考え方と実践のヒント

北俊夫 著

[目次]

  • 1章 なぜ、言語活動の充実なのか(社会生活における「言語」のもつ意味
  • 「言語」に関する子どもの実態 ほか)
  • 2章 言語に関する四つの活動(「言語」をどうとらえるか
  • 「読む活動」とは何か ほか)
  • 3章 「書く活動」を充実させる指導のポイント(なぜ、「書く活動」の充実なのか
  • 「書く活動」と読む・聞く・話す活動との関係 ほか)
  • 4章 「話す活動」を充実させる指導のポイント(なぜ、「話す活動」の充実なのか
  • 「話す活動」と聞く・読む・書く活動との関係 ほか)
  • 5章 言語活動をどう評価するか(観点別評価と言語活動の評価
  • 言語活動と評価のポイント)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言語活動は授業をどう変えるか : 考え方と実践のヒント
著作者等 北 俊夫
書名ヨミ ゲンゴ カツドウ ワ ジュギョウ オ ドウ カエルカ : カンガエカタ ト ジッセン ノ ヒント
シリーズ名 BOOKS教育の泉 1
出版元 文溪堂
刊行年月 2011.9
ページ数 111p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89423-758-2
NCID BB07264861
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21994673
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想