ネットいじめはなぜ「痛い」のか

原清治, 山内乾史 編著

ネットいじめの構造と要因、抑止を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ケータイの利用実態といじめの今日的特質
  • 第2章 ネットいじめの広がりとその予防策について考える
  • 第3章 ネットいじめはどのような要因によって発生するのか
  • 第4章 ネットいじめの実態
  • 第5章 子どもの関係性とネットいじめの正体-風見鶏な子どもたち
  • 第6章 ネットいじめとスクールカースト
  • 第7章 ネットいじめから考える子どもたちの新たな「友だち」関係
  • 第8章 サイバーネットワークと子どもたち-ケータイと学校のあいだをどうつなぐのか
  • 第9章 青少年の特徴とネット世界の子どもたち-社会的スキルと携帯電話の関係を中心に
  • 第10章 子どもだけの世界を理解するということ-大多和直樹氏・小林至道氏へのインタビュー
  • 第11章 日常のリアルなコミュニケーションが鍵になる-小針誠先生へのインタビュー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネットいじめはなぜ「痛い」のか
著作者等 原 清治
山内 乾史
書名ヨミ ネット イジメ ワ ナゼ イタイノカ
書名別名 Netto ijime wa naze itainoka
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2011.10
ページ数 224p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-623-06053-5
NCID BB0720990X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22004955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想