純粋理性批判

カント 作 ; バラエティ・アートワークス 漫画

自己を主体とする思想が広まった18世紀ヨーロッパ。哲学者カントは、当時台頭しはじめていた、イギリス経験論によって破壊された形而上学を再興するため、人間の理性をめぐる思索をはじめる。「コペルニクス的転回」など、カントの批判哲学の全容が示された三批判書『純粋理性批判』『実践理性批判』『判断力批判』を漫画化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 哲学への招待
  • 純粋理性批判
  • イマヌエル・カント
  • 実践理性批判・判断力批判

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 純粋理性批判
著作者等 バラエティアートワークス
バラエティ・アートワークス
カント
書名ヨミ ジュンスイ リセイ ヒハン
シリーズ名 まんがで読破 MD089
出版元 イースト・プレス
刊行年月 2011.8
ページ数 184p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7816-0634-7
NCID BB07171931
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21960351
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想