柳田國男の国民農業論 : 農村と国民

牛島史彦 著

[目次]

  • 第1章 「歴史」と「国家」の時代(柳田國男と「青春」
  • 柳田國男と「国家」)
  • 第2章 小農経営と農業政策(経営持続の条件-『最新産業組合通解』(一九〇二(明治三十五)年)を読む
  • 小農経営の自立-『中農養成策』(一九〇四(明治三十七)年)を読む)
  • 第3章 農業経営と経済環境(地域振興と農業政策-『時代ト農政』(一九一〇(明治四十三)年)を読む
  • 市場問題と農業政策-『農業政策』(一九一〇(明治四十三)年)を読む)
  • 第4章 格差社会と農村の自立-『青年と学問』(一九二八(昭和三)年)と『都市と農村』(一九二九(昭和四)年)を読む(「柳田國男」の自己形成-『青年と学問』
  • 商業主義と農村の自立-『都市と農村』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 柳田國男の国民農業論 : 農村と国民
著作者等 牛島 史彦
書名ヨミ ヤナギタ クニオ ノ コクミン ノウギョウ ロン : ノウソン ト コクミン
書名別名 Yanagita kunio no kokumin nogyo ron
シリーズ名 シリーズ名著に学ぶ地域の個性 1
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 2011.10
ページ数 234p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-540-11236-2
NCID BB07171680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22006098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想