超対称性と超重力

J.ヴェス, J.バガー 著 ; 志摩一成 訳

素粒子物理学の未解決問題を解き統一理論構築の足がかりとなる超対称性理論を、その提唱者であるJ.ヴェス自らが、超重力を含めて著した世界的に定評のある教科書。超対称性が必要な背景や数学的構造、局所場のゲージ理論、標準模型を超える超対称模型、超対称性の重力への応用である超重力理論、等の豊富な話題を解説する。各章末にモデルの構築に必要な方程式が簡潔にまとめられ、先駆者の本のみがもつ研究の醍醐味や思考の足跡を感じることができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • なぜ、超対称性か?
  • 超対称代数の表現
  • 成分場
  • 超場
  • カイラル超場
  • ベクトル超場
  • ゲージ不変な相互作用
  • 自発的対称性の破れ
  • 超場伝播関数
  • 超図表に対するファインマン則〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超対称性と超重力
著作者等 Bagger, Jonathan
Wess, J.
Wess, Julius
志摩 一成
バガー ジョナサン
ヴェス ユリウス
書名ヨミ チョウ タイショウセイ ト チョウジュウリョク
書名別名 Supersymmetry and supergravity,2nd ed

Cho taishosei to chojuryoku
出版元 丸善
刊行年月 2011.10
ページ数 254p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-621-08446-5
NCID BB07162227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22002752
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想