天下人の時代

藤井讓治 著

戦国乱世を平らげ、近世への扉を開いた信長・秀吉・家康ら「天下人」の時代を、政治の動きを中心に描く。惣無事令の否定、徳川家の代替わりなど、発見された新事実を交え、東アジア情勢も絡めつつ活写。近世の始まりに迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 近世の政治を描く-プロローグ
  • 1 戦国乱世から天下一統へ
  • 2 天下人秀吉
  • 3 秀吉の「唐入り」
  • 4 徳川の天下
  • 5 徳川の政権継承
  • 天下人の条件-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天下人の時代
著作者等 藤井 譲治
藤井 讓治
書名ヨミ テンカビト ノ ジダイ
シリーズ名 日本近世の歴史 1
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2011.11
ページ数 266p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-642-06429-3
NCID BB07150603
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22006101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想