あやつられ文楽鑑賞

三浦しをん 著

あなたは、人形浄瑠璃・文楽を知っていますか?え、知らない?大丈夫、ぜったい退屈しない仕掛けが満載!ほお、ご存じですか。でもちょっと待った。あなたの知らなかったことが、こっそりと書かれています。-若き直木賞作家が、いかにして"文楽くん"に恋をし、はまっていったのか。文楽の真髄に迫るべく資料を読み、落語を聞き、突撃インタビューを敢行する愛と笑いに溢れたエッセイ。小説『仏果を得ず』と合わせて読むと、おもしろさ10倍増。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 鶴澤燕二郎さんに聞く
  • 桐竹勘十郎さんに聞く
  • 京都南座に行く
  • 楽屋での過ごしかた
  • 開演前にお邪魔する
  • 『仮名手本忠臣蔵』を見る
  • 歌舞伎を見る
  • 落語を聞く
  • 睡魔との戦い「いい脳波が出てますよ」
  • 『桂川連理柵』を見る
  • 内子座に行く
  • 『女殺油地獄』を見る
  • 『浄瑠璃素人講釈』を読む
  • 豊竹咲大夫さんに聞く
  • 襲名披露公演に行く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あやつられ文楽鑑賞
著作者等 三浦 しをん
書名ヨミ アヤツラレ ブンラク カンショウ
書名別名 Ayatsurare bunraku kansho
シリーズ名 双葉文庫 み-22-02
出版元 双葉社
刊行年月 2011.9
ページ数 301p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-575-71383-1
NCID BB07135224
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21983714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想