グローバル化の中で生きるとは : 日系ブラジル人のトランスナショナルな暮らし

三田千代子 編著

「デカセギ」現象から四半世紀。ディアスポラ日系ブラジル人の生き方。輸送・情報・コミュニケーション手段の迅速化・低廉化が促した国際的な「人の移動」を通じて、日系ブラジル人を例に国家という枠組みにとらわれない人の生き方や社会文化的様相を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 概観(ブラジル人のディアスポラと日本のブラジル人)
  • 企業と地方自治体(日本企業の雇用政策と日系人労働
  • 地方自治体と日系ブラジル人-関東、東海、関西)
  • 学校と教会(在日ブラジル人の子どもたちの教育とブラジル人学校
  • デカセギ・ブラジル人の宗教生活-エスニック・ネットワークの繋留点としてのブラジル系プロテスタント教会)
  • 生活戦略(在日ペルー人の生活戦略-在日ブラジル人との比較を通じて
  • 在日ブラジル人第二世代のホームランド-自ら選びとる「生きる場合」)
  • 概括(ホスト社会とホームランドを生きる外国人就労者-アンケート調査を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化の中で生きるとは : 日系ブラジル人のトランスナショナルな暮らし
著作者等 三田 千代子
書名ヨミ グローバルカ ノ ナカ デ イキル トワ : ニッケイ ブラジルジン ノ トランスナショナルナ クラシ
書名別名 Gurobaruka no naka de ikiru towa
出版元 Sophia University Press上智大学 : ぎょうせい
刊行年月 2011.10
ページ数 321p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-324-09204-0
NCID BB07073830
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22008709
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想